TOP‎ > ‎

News

日経BP記事検索サービス一時停止のお知らせ(2017.5.20)

2017/05/19 18:33 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2017/05/19 21:06 に更新しました ]

サービスを再開しました。
ご迷惑をおかけしました。

現在、日経BP記事検索
サービスは緊急メンテナンスのため停止しております。
サービス再開は5月20日14時を予定しています。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、サービス再開までしばらくお待ちくださいますようお願い致します。

【参加者募集】プロから学ぶ賢い新聞の読み方セミナー(5/30)

2017/05/15 18:47 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2017/05/15 19:32 に更新しました ]

新聞は世の中を知るための重要な情報源の一つです。
新聞を読むにもポイントがあります。
忙しくて新聞を読む時間がないあなたこそ、賢く効率的に新聞から情報を読む取る方法を身に付けてください。
授業で出た課題や就職活動にも使えます。

日時)2017年5月30日(火)①12:30~13:00 ②13:10~13:40
  ※①、②は同じ内容です。都合の良い方にご参加ください。

会場)図書館5階多目的室

対象)本学所属学生、教職員

参加費)無料

申込方法)
 メール lib_ml★nakanishi.ac.jp (★を@に変えてください)
 件名  新聞の読み方参加申込み
 本文  学籍番号、氏名、所属学科、参加時間(①12:30~ / ②13:10~)

その他)
セミナーに参加される方は、当日までに日経電子版無料キャンペーンに登録してください。
ただし、登録は任意です。
登録手順は申込完了後にお知らせします。

申込締切)5月29日(月)17時

データベース「SocINDEX」導入のお知らせ

2017/04/02 18:24 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2017/04/02 18:24 に更新しました ]

社会学関連雑誌約4,800誌に収録されている論文記事や約1,100冊の書籍、モノグラフ等のインデックス、抄録情報が検索できるデータベース「SocINDEX」を導入しました。
キーワード検索のほか、出版物検索、シソーラス検索、引用・被引用文献検索、著者プロフィール検索などができます。
収録データは毎週更新されます。
ぜひご利用ください。

朗読会は好評の内に終了しました。ご参加ありがとうございました。

2016/11/13 19:43 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2016/12/14 21:39 に更新しました ]

プロの方々による構成・演出、出演で,朗読会を開催しました。
沢山のご来場ありがとうございました。

【日時】
12月6日(火)15:40~16:30 (開場15:00)

【会場】
図書館5階多目的室

【内容】
◆15:40~ 朗読:Arthur Conan Doyle作「ボヘミアの醜聞」(「シャーロック・ホームズの冒険」収録)
    


◆16:10~ 朗読劇:岸田國士作「恋愛恐怖病」
 
 
 

【出演】
◆岡本理沙氏(星の女子さん)
◆いちじくじゅん氏(てんぷくプロ)

【構成・演出】
刈馬カオス氏(刈馬演劇設計社主宰、名古屋外国語大学非常勤講師)

【その他】
申込不要、全自由席。
参加費無料。

10/21(金)OPAC利用一時停止のお知らせ

2016/10/14 17:31 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2016/10/14 17:31 に更新しました ]

サーバ拡張作業に伴い、下記日時はOPACがご利用いただけません。
ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

利用一時停止日時 10月21日(金)17:30 ~ 18:30

「竹の庫:学術情報リポジトリ」サービス一時停止のお知らせ

2016/09/21 20:35 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2016/09/21 20:36 に更新しました ]

システムアップデート作業に伴い、「竹の庫」のサービスを一時停止します。
停止日程:2016年9月30日(金)

作業中は閲覧、検索ができなくなります。
ご迷惑をお掛けしますがご理解の程よろしくお願いします。

新聞掲載のお知らせ

2016/07/03 23:03 に Miho AKITA が投稿   [ 2016/07/03 23:04 に Noriko HIGASHIMAKI さんが更新しました ]

中日新聞2016年6月1日(水)付朝刊県内(総合版)「街道を行く」コーナーで、図書館がボールペン画で描かれ掲載されました。

[終了]消しゴム版画体験教室 開催のお知らせ

2015/09/13 19:02 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2015/10/08 1:17 に更新しました ]

終了しました。ご参加ありがとうございました。
消しゴム版画体験教室 「自分だけの蔵書票をつくる」 を開催します。

 本の見返しなどに貼って、本の持ち主を示す紙片を「蔵書票」と言います。
蔵書票は15世紀ドイツで木版による蔵書票が作られ、その後ヨーロッパ中に広まりました。
色彩豊かな蔵書票は「紙の宝石」とも称されています。
蔵書票は消しゴムで簡単に作ることができます。
消しゴム版画であなたのオリジナルの蔵書票をつくって、読書の秋を楽しみましょう!
  • 日 時)  10月8日(木)13:30 ~ 15:00
  • 場 所)  名古屋外国語大学・名古屋学芸大学図書館5階多目的室
  • 講 師)  廣畑 聡美氏 (愛知県立芸術大学 美術学部油画専攻)
  • 参加費)  500円 (材料費)
           ※ 彫刻刀、消しゴム、トレーシングペーパー等の材料をお持ちの方は、持参いただければ参加費は無料です。
  • 対象者)  共同図書環 連携5大学所属者
  • 申込方法)
     【本学所属者】
      所定の申込書に記入のうえ、図書館カウンターに提出
     【連携校所属者】
      メール lib_ml★nakanishi.ac.jp  (★を@に変えてください)
      件名:消しゴム版画経験教室参加申込
      本文:大学名、氏名、材料持参の有無、連絡先
  • 申込締切) 10月2日(金) 17:00

[終了]企画展 「EX LIBRIS ~「紙の宝石」蔵書票の世界~」 のご案内

2015/09/13 18:55 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2015/11/17 21:47 に更新しました ]

終了しました。ご来場ありがとうございました。
図書館5階展示ホールにて、企画展「EX LIBRIS ~「紙の宝石」蔵書票の世界~」を行っています。

 15世紀に活版印刷が発明されると、本の所有者を明示するために、本の見返しに小片紙が貼られるようになりました。
それがEx Libris(ラテン語。「~からの蔵書」の意味。)です。「紙の宝石」とも称される色彩豊かで美しいEx Librisの世界を木版画家松本英三氏の作品を中心にご紹介します。

◆ 期間     9月21日(月) ~ 10月30日(金)  ※10/24(土)および日曜休館
◆ 開場時間  9:00 ~ 17:00
◆ 会場     名古屋外国語大学・名古屋学芸大学図書館 5階展示ホール

[終了]BOOK PARTY開催のお知らせ

2015/06/16 18:18 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2015/07/15 17:17 に更新しました ]

2015年度第2回&第3回 BOOK PARTYのご案内です。
お茶会に出かけるような気軽な気持ちでご参加ください。
いずれも参加費無料、対象は五大学共同図書環連携校所属者(もちろん外大・学芸大生は対象です)

第2回テーマ:職業
 主人公がある職業について活躍している、職業に関する内容があれば構いません
 日時:2015年7月9日(木)15:30~16:30
 場所:愛知淑徳大学長久手キャンパス 図書館南棟3階T32教室(本学から徒歩15~20分)
 申込 7月8日(水)まで
 メールアドレス asulib★asu.aasa.ac.jp (★を@に変えてください)
 1)件名:BOOK PARTY
 2)本文:大学名、学年、学籍番号、氏名

第3回テーマ:夏の本
 夏の本と聞いて何を連想しますか?読書感想文、スポーツ、冒険、ホラー、自由研究で読んだ図鑑
 好きな一冊を持ち寄って、まったり楽しく話しましょう。
 日時:2015年7月15日(水)13:00~15:00
 場所:愛知県立大学図書館1階ラウンジ (リニモでお出かけ)
 申込 当日参加可能 (メールまたはWeb申込にご協力ください)
 メールアドレス nagakuteabcproject★gmail.com (★を@に変えてください)
 1)件名:BOOK PARTY
 2)本文:大学名、氏名

1-10 of 36