TOP‎ > ‎NEWS‎ > ‎

図書館開館および新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う対応について(7/23更新)

2020/06/01 22:53 に N HIGASHIMAKI が投稿   [ 2021/11/25 23:17 に更新しました ]
中央図書館(日進キャンパス)および看護図書室(名城前医療キャンパス)では
引き続き感染予防対策を講じたうえで以下のサービスに限定して開館致します。

中央図書館、看護図書室のご利用にあたっては感染予防策へのご理解とご協力をお願いします。

なお、外大生は「名古屋外国語大学アクテビティ指針」に沿って行動をお願いします。

【開館時間】
中央図書館、看護図書室ともに通常通り開館しています。
開館カレンダーをご確認ください。

【施設利用・サービスの制限】

(中央図書館)
  • グループ学習室は、一部座席に制限を設けています。
(看護図書室)
  • 視聴覚コーナーは授業関連の資料のみ視聴可能です。ただし一人でご利用ください。
【感染予防策】
  • 換気装置は常時稼働しています。
  • 体調がすぐれない場合は、入館・入室をご遠慮ください。中央図書館1階、2階入口には発熱検知カメラを設置しています。
  • 入館・入室時には必ずマスクを着用してください。
  • 長時間の滞在はご遠慮ください。最大2時間までとします。
  • 座席の間隔をあけて座り、使用前後は除菌シートによる清掃をお願いします。
【臨時対応】
下記、学生を対象とした遠隔授業支援は引き続き実施します。
【学外の方へのサービス】
本学の卒業生および名誉教授の方へのサービスを再開します。感染予防にご留意のうえご来館、ご利用ください。
他大学所属の方、一般の方へのサービス(入館・閲覧)は引き続き休止
します。