TOP‎ > ‎NEWS‎ > ‎

学生支援のための文献複写(コピー)サービスのお知らせ(9/25)

2020/08/20 1:00 に N HIGASHIMAKI が投稿   [ 2020/09/24 22:16 に Masae MORITA さんが更新しました ]
遠隔授業による在宅学習・研究支援として、本学学生(学部生・大学院生)に対し、本学所蔵資料の複写および郵送、
他機関から取寄せた複写物の郵送サービスを行います。
他機関から取寄せた複写物は図書館受取りも可能です。
ただし、外大生は「アクティビティ指針」にてキャンパス入構を確認してください。

他大学から図書を取寄せる場合は通常の相互利用申請書にてお申込みください。

【概要】
利用対象:名古屋外国語大学および名古屋学芸大学の学部生、大学院生

郵送対象:本学所蔵の雑誌掲載記事の複写物、他大学から取寄せた複写文献

対応期間:遠隔授業実施期間中
     ※状況により変更する場合があります

申込方法:大学発行メールアドレスに申請書添付

料  金:切手支払い10月より支払方法を変更します。
 本学所蔵資料を複写する場合
  ・文献複写(コピー)料金(1枚10円)は利用者負担(10/1~POS引落し)
  ・郵送基本料金は大学負担
   ※速達等を希望の場合、プラスの料金は利用者負担(切手払い)となります。

 他機関所蔵資料の複写の場合
  ※他機関からの取寄せた複写物は本学にて確認後にご自宅等へ郵送します。
  ・文献複写(コピー)料金および他機関からの郵送料は利用者負担
   (10/1~POS引落し。ただし、依頼先により切手となる場合があります。)
  ・本学から自宅等への郵送基本料金は大学負担
   ※速達等ご希望の場合、プラスの料金は利用者負担(切手払い)となります

注意事項:
 文献の複写は著作権の範囲内でお申込みください。
  ・著作物は全部ででなく一部分(半分を超えない程度)
  ・定期刊行物に掲載された各論文その他の記事は全部であるが、刊行後相当の期間(次号の刊行まで、あるいは刊行後3ヵ月)を経たものであること
  ・コピー部数は一人について一部のみであること
  ・調査研究のためであること
 複写物は切手での料金支払完了後に発送します。料金は申込み後に折り返しご連絡します。

【申込手順】
1)文献情報データベース「CiNii Articles」 等で文献を探す
2)必要な文献を掲載している雑誌の情報(収録誌名、巻号)を確認する
3)図書館OPACにて図書館に該当の雑誌巻号があるかを確認する
4)申請書に必要事項を記入し大学発行のメールアドレスに申込書を添付し、下記アドレスへ送付する
 申込み先:lib2_ml★nakanishi.ac.jp (★を@に変えてください)
5)折り返しのメールにて料金、支払方法等を確認する


※文献の探し方、OPACでの所蔵情報の見方は下記資料を参考にしてください。