TOP‎ > ‎News‎ > ‎

[終了]企画展 「EX LIBRIS ~「紙の宝石」蔵書票の世界~」 のご案内

2015/09/13 18:55 に Noriko HIGASHIMAKI が投稿   [ 2015/11/17 21:47 に更新しました ]
終了しました。ご来場ありがとうございました。
図書館5階展示ホールにて、企画展「EX LIBRIS ~「紙の宝石」蔵書票の世界~」を行っています。

 15世紀に活版印刷が発明されると、本の所有者を明示するために、本の見返しに小片紙が貼られるようになりました。
それがEx Libris(ラテン語。「~からの蔵書」の意味。)です。「紙の宝石」とも称される色彩豊かで美しいEx Librisの世界を木版画家松本英三氏の作品を中心にご紹介します。

◆ 期間     9月21日(月) ~ 10月30日(金)  ※10/24(土)および日曜休館
◆ 開場時間  9:00 ~ 17:00
◆ 会場     名古屋外国語大学・名古屋学芸大学図書館 5階展示ホール