第6回 NUFS & NUAS読書コメント大賞(2022)

〜読んで、書いて、つながろう〜
「NUFS&NUAS 読書コメント⼤賞」は、これまで皆さんが出会えていなかった仲間と読書の 楽しみを共有してもらうために始めました。
⼤学⽣活で⼤切なのは、正解のない問いに⾃分⾃⾝で答えを⾒つけようとすること。
知性や 感性に磨きをかけて、少しでも⼤きな⼈間になろうと努⼒すること。
新たな本や⼈との出会い は、まさにそのための第⼀歩です。

本の感想や批評を書いて応募する「読書コメント大賞」も6回目となりました。
今回の推薦図書のテーマは「映画になった本」です。
映画の原作本やその関連図書等、「映像にしてみたい」と思わせる魅力的な本ばかりです。ぜひ読んでみてください。

推薦図書以外にも印象に残った本でコメント応募が可能です。
※中央図書館2階テーマ企画コーナーにて推薦図書や関連図書を集めた特設展示を行っています。
図書館資料の郵送貸出サービスを利用することも可能です。

【応募資格】
名古屋外国語大学及び名古屋学芸大学の学生
(大学院生、別科学生、留学生、科目等履修生等を含む)

【募集期間】
2022年10月4日(火)~11月4日(金)

【応募方法】
後日、ポータルや図書館掲示板等でお知らせします。

【記念品(図書カード)】
大賞、最優秀賞 各1名・・・ 10,000円分
図書館特別賞、出版会賞、一般審査員賞 各1名・・・ 5,000円分
優秀賞 3名・・・ 2,000円分
※各賞が「該当なし」となる場合もあります。

【発表】
受賞者発表 12月7日 (水)

【その他】
図書館ウェブサイトで過去の受賞作品を読むことができます。